健康経営

明るくストレスフリーな職場作り健康経営

私たちは社員の健康を考えた
健康経営を実施しています

健康経営とは

健康経営とは社員の健康に配慮し、企業の成長を継続して推進していく目的で実施するものです。
健康経営を実施することで生産性や収益性の向上などの効果が期待できます。
当社の健康経営への取り組みは経済産業省をはじめとした各団体からも認定されております。

認定書一覧

経済産業省 認定健康経営優良法人(ブライト500)Health and productivity

経済産業省の健康経営優良法人
2019年2月21日より継続して認定されています。

  • 過重労働対策
  • ヘルスリテラシー向上
  • 感染症予防対策
  • ストレスチェックの実施
  • 健康診断100%受診
  • 社員交流の場を提供 等
社員と家族の健康を優先した福利厚生の充実への取組が評価され、健康経営優良法人(ブライト500)に認定されました。
健康経営優良法人2022 中小規模部門の認定社数は12,255法人で、上位500法人はブライト500の認定となります。
ブライト500に認定された法人のうち、「情報通信業」の認定法人数は37法人で、さらにその中で「協会けんぽ東京支部」の所属は当社を含む3法人のみ (2022年3月現在) となります!

日本次世代企業普及機構(ホワイト財団) 認定ホワイト企業認定 ゴールド